インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダラムシャーラーで長期間過ごすことに

ダラムシャーラーについて3日目、1日目はソベック君の家に泊まったからロウワーダラムシャーラーにいたけど昨日からマクロードガンジに移動した。
標高2000メートルくらいあるらしいのでさすがに寒い。けど山の上から地上を見下ろした景色がマジで最高!それにヒマラヤが重なり合うと言葉にならないくらい綺麗。

DSCN0768.jpg

予想通り、チベット人が多い。さすがダライラマ亡命の街。それにしても平和だな。あとやっぱりチベット独立の声が多い

DSCN0766.jpg


昨日、ご飯を食べに行ったらサダナで友達だった、カーラとであった。クリスマスの時に彼女がサダナを去っていってたから約4ヶ月ぶりになる、アメットともあったし、デリーではヘンリーと会ったし、昔別れた人と再会するのが驚き。

そんななか、プロテインさんと再会した。デリーであったばっかりだから再開っていえるのかわからないけど、彼と話していると実はすごく深くて面白い人だということがわかった、彼はこの後、青年海外協力隊(っていう年でもないと思うが・・・)でコスタリカにいくらしい。去年健康問題で落とされてるからちょっとくやしかった。あと、政治的な話をしていろいろと考えることがあった。またちょっと未来が見えた気がする。

ダライラマがダラムシャーラーに帰ってくるらしいので見に行った。一瞬しか見えなかった。
っていうか2時間半ずっとプロテインさんと話してた。待ちすぎだろ。
地元の人や各国ツーリストが並んでみんなで待っているのをみるとやっぱりダライラマは人々から愛されてるんだなーって思う。

一瞬通ったダライラマだけど写真に撮れず
DSCN0772.jpg

本当はリシュケーシュで3週間すごす予定だったけど、カーラもいるし、プロテインさんもいるし、ネット環境いいし、どうやらヨガ出来そうだし、リシュケーシュは一瞬でいいかなって感じがしてきた。ここでヨガやってヒンディー語の勉強して3週間くらいすごそう。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。