インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド旅行情報-アウランガーバード

歴史と概要


マハーラシュトラ州第3の街。ムガル帝国第6代皇帝アウラングゼーブ帝と縁が深い。街自体は小さいがインド有数の観光名所、エローラとアジャンターの遺跡の拠点として使われる。

参考データ


必要最低観光日数:1日
ネット: 微妙
人間: いい
物価: 普通
安宿: いい
泊った宿:ユースホステル(100ルピー)
宿の感想:蚊帳に感動。でも蚊はでるので蚊取り線香が必要。スタッフは英語が通じみんないいやつ。寝る時間が決まってて夜遅くまでおきてると注意される。
観光:のんびり系

街の感想


のんびりしてていい雰囲気。車がちょっとうるさい。

観光名所


エローラ・アジャンターの拠点となる街であって街自体には別に見所という見所はない。タージマハルを見る前だったらビービーカマクバラーはちょっと面白いかも。

観光名所


ビービーカマクバラー


アウラングゼーブ帝の妃ベグムの墓。タージマハルを真似たが財政難ですべてに大理石を使えず。要は金閣寺、銀閣寺と同じ関係。
Picture 219

Picture 220

西インドTOPへ

・北インドへ
・東インドへ
・南インド へ
・パキスタンへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。