インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マトゥラーを散歩してると心がなごむ

マトゥラーを散歩

DSCN0638.jpg

DSCN0666.jpg

DSCN0664.jpg

DSCN0660.jpg

DSCN0658.jpg


歩き方にも大きく書いてあるわけでもなく、特別観光名所があるわけでもないけど、本当すげぇいい。同じ聖地で聖河っていうところはバラーナシーに似てるけど。客引きもいない、静か、人々が素朴、 
人々の喧騒に混じって牛、猿、山羊、犬がカオスに交じり合って、聖なるヤムナーに見守られるようにすごしている。ヤムナーでは子供たちは水遊びをし、大人は沐浴をしてる。ちょっと離れれば街とは呼べない森林の中で家族が寄り添うように暮らしてる。いままで見てきた中でどこよりもインドらしい。ヴリンダーバンも含めて4000以上あるヴィシュヌを祀った寺院では熱心にお祈りしてる。いわゆる伝統的、ヒンドゥー的なインド。偶然立ち寄っただけなのにこんな場所に出会えるとは、最強の穴場。まじ絶賛するわ。

夕方寺院に行くと、マントラ(かな?)を歌っているインド人の神秘さに圧倒された。今までも何度もヒンドゥー寺院を見てきたけど、ここはなぜか圧倒された。理由はわからない、いまでもわからない。
ここがインド有数の聖地だからか、単純に人数が多いからか、疲れててナチュラルハイになってるからなのか笑

DSCN0669.jpg

明日はいよいよデリーか。いいうわさはほとんど聞かない。危険、うるさい、そんなイメージしかないけど、セキュリティーレベルあげてがんばろ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。