インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキスタン旅行情報ーラホール

歴史と概要


パキスタン北部のパンジャーブ地方、インドとの国境付近にある街。パキスタンではカラチにつぐ第二の都市。(首都はイスラマバード)ムガル帝国の要所としても機能し、シャージャハーン、アクバル、アウラングゼーブなどによって数々の建築物が建てられた。

参考データ



必要最低観光日数:3日
ネット: 微妙
人間: いい
物価: ちょっと安い
安宿: ある
泊った宿:忘れた(インドルピーに換算して200くらい)
宿の感想:ベッドがダブルでめちゃめちゃ綺麗。
観光:がつんと系

街の感想



イスラムの雰囲気が出まくってる。インドから来るとちょっと新鮮。
人も話しかけてこない

観光名所


街の雰囲気とは対照的に、観光名所はデリーやアーグラーと変わらない。パキスタンっぽいものを想像していくと期待はずれになるかも

ラホール城


DSCN0726.jpg

バードシャヒーモスク


アウラングゼーブ帝によって建てられたパキスタン最大のモスク
DSCN0725.jpg

ミナーレパキスタン


パキスタン建国の父ジンナーにより、建築された塔。パキスタンの独立を祝して建てられた・・・らしい。
DSCN0719.jpg

・北インドへ
・東インドへ
・西インドへ
・南インド へ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。