インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドゥーと会う。

昨日知り合った、よしえさんの友達のサドゥーの家に行った。サドゥーとは聖者の意味で、俗世を捨てた、ヒンドゥー教徒、日本で言うと出家遊業者に近い(多分・・・)今まで何回も見てきてたけどちゃんとはなすのは初めてだった。

よしえさんがヒンディー語ばりっばりだったのがうらやましかった。っていうかサドゥーと話してる姿がすごかった。

サドゥーってなんていうか人間を越えた何かを持っている。同じ人間なのかと思うほど自分とかけ離れていて、そこへの興味はつきない。おそらく、ものの見え方、考え方、すべてが自分の想像を超えたものなのだろう。まず働かないでドネーションのみで生活すること自体考えられない。俗世との違いを考えると不思議だった。そしてそのサドゥーを容認するインドという国もものすごい国だと思った。

サドゥー (ババージー)
Picture 011

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。