インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リシュケシュ日記

ご飯を食べに行った。ご飯を注文するとき

俺、(ヒンディー語で)「水をくれ」
店員(ヒンディー語で)「なんだお前ヒンディー語はなせるのか」
俺、(ヒンディー語で)「ちょっとだけな」
店員(ヒンディー語で)「どこから来たんだ」
俺、(ヒンディー語で)「日本だ」
店員(ヒンディー語で)「そうか、どのくらいいるんだ」
俺、(ヒンディー語で)「5ヶ月目くらい」
店員(ヒンディー語で)「そうか、インドはkdjfかdjfkじゃdkfじあdじあ(ヒンディー語でがんがん話す)」
俺、(ヒンディー語で)「いや、ヒンディー語ちょっとしかわからないから」
店員(ヒンディー語で)「ふぁsdjfかsdjfかjfkじゃdskj(ヒンディー語でがんがん話す)」
俺、(英語で)「だからわからないっていってんだろ!!!」
店員(英語で)「そうか、わからないか、ははは」
俺、(日本語で)「っていうかお前働けよ・・・」

インターネット屋に行った。

ネットがつながらなくなり(よくある)
俺、(英語で)「あーもう、つながんないんだけど」
店員、(英語で)「ちょっと待て。すぐつながるから」

ちょっと待つ

5分後・・・まだつながらない。

俺、(英語で)「つながんねーよー」
店員、(英語で)「1分待て、すぐつながる」

1分待つ・・・・当然つながらない

俺、(英語で)「つながんねーじゃねーかよー」
店員、(英語で)「ちょっとまて、少しは落ち着け」
俺、(英語で)「わかった」

ネットがつながる

店員、(英語で)「ほーらつながっただろ!!!」
俺、(日本語で)「いやいや当たり前だろ!なんでお前いばってんだよ!」

その10分後・・・・停電(これも本当よく起こる)

俺、(英語で)「おいおいおいおい!停電かよ、まぁしょうがない、大体停電になる時間わかるの?」
店員、(英語で)「2時間後だ」
俺、(英語で)「じゃあ、あと2時間使うぞ」
店員、(英語で)「お前、勘違いしてないか?2時間後まで使えないってことだ」
俺、(英語で)「はぁ、マジかよ!?ふざけんな!!!金払わねーぞ!!!」
店員、(英語で)「ノープロブレム、明日また来い」
俺、(日本語で)「え・・・?いいのかよ、それはさすがに悪いだろ」

というわけでインターネットがちゃんと使えず、お金を払って帰った。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。