インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

ハリドワールへ

そんなこんなでイラつきながらも、ハリドワール行きの電車に乗る。

そしていつものことながら、、、電車が遅れる。いらいらしながら隣のインド人にいつ出発するかを聞いてみる。
「何言ってんだ、わかるわけないだろ」とつき返され、さらにいらだつ。よく考えたら乗ってるやつにわかるわけがない。っていうかもはや遅れるのが当たり前すぎて、遅れているという認識すらないのかもしれない。

なんとかハリドワール到着、リシュケシュからハリドワールまで所要一時間・・・・なのに列車の遅れと、チケットのいざこざでここに実際ここに到着するまで所要3時間半、、、なんで移動するだけなのに、ちょっと隣の街に来て観光するだけなのにこんなに労力を使うんだ!!!??さすがインド

でるとシヴァがお出迎え、さすが聖地

シヴァ

ご飯を食べ、山の上にある寺院へ向かう。山の上にはロープーウェーで行くのがちょっと楽しい。
ロープーウェイ
っていうかこのロープーウェー、ガタンガタンいいまくってるけど大丈夫か!?転落しても誰も責任とらなさそうだ。むしろガンガーに流しときゃばれないだろとか本気で思ってる気すらする。

そんな心配も杞憂に終わり、頂上へ。
Picture 005

さすがにガンガーと街並みは綺麗。寺院に行くとお寺というよりは、もはやアーケード街みたいになってて風情がない・・・
Picture 004

体調も悪かったので下山し、ガートへ向かう

Picture 009

聖地のガートだけあって人が祈り、沐浴してる。やっぱこういう風景をみると落ち着く。インドって感じ。
Picture 007

そんななか、ガートの中のすごい小さい寺院に連れて行かれ、インド人にお祈りをされる。「もうわかってるよ、ドネーションでしょ?払わないよ」「ドネーションなんかいらない、ただお前の人生が幸福になるために祈る」「わかったわかった、どうぞ」
3分くらい祈られる。
「神にドネーション・・・・」「払わないよ!!!」

そして、リクシャーに乗り、バスに乗りリシュケシュに帰る・・・おやすみなさい。久しぶりに歩いたな。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック