インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクシュミ

左がヴィシュヌ、右がラクシュミ
Picture 011

ヴィシュヌの妻です。仏教では吉祥天っすね。パールヴァティーみたいにアホじゃなく、幸運と美をつかさどる、美しい女神です。神々がアムリタ(甘露)を求めて乳の海をかき回し、ラクシュミが現れたとされています。

ラクシュミが乳の海から現れると、ヴィシュヌは一目ぼれし、妻にします。そしてヴィシュヌの化身に対してラクシュミも奥さんとしての化身になり、クリシュナにおいてはルクミニーになります。

インド神話一覧に戻る。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。