インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッピさんの家へ

バッピさんの家に移動した。

鈴木さんの部屋をひとつ使わせてくれるとのこと。本当にありがたい。
それにしても見ず知らずの日本人に何でこんなにしてくれるんだろう?本当感謝!!

鈴木さんに教えてもらったけど、やっぱりバングラデシュは治安が悪いらしい。特に昨日まで泊まっていたモティジール地区は夜、金品を持ち歩かないほうがよいレベルに治安が悪い。外国人を狙うと、警察や大使館が動くから、あまり狙われないらしいが、現地のお金持ちはよく狙われるらしい。人よいと行っても発展途上国、お金に関しては気をつけよう。

バングラデシュに来ると、マトン、チキン、ビーフがよく出る。インドと違ってベジタリアンの意識はほとんどというか全くない。ここでベジをやるのはかなりきつい。そういう意味ではインドは本当にいい国。とりあえず、もはや肉を食わないですごすのは無理なので、っていうかそこまで厳密にベジをやる必要もないので、ちょっとだけ肉食べよう。そもそもよく半年もベジ続けてきたな、そっちのほうが驚きだな。


最近、うまく表現できないけど、なんていうか月並みな言葉だけど日本を外から見るようになった気がする。アジアに出ると、アジアの視点で物事を考えられ、世界史、地理、今まで習ってきたこと、本で読んだことがどんどんとリアルに理解できる、この瞬間がすごい好き。ただ、一切合切具体的に説明はできない。笑
若いうちに「外」を見ることは重要だと確信した。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。