インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チッタゴンを歩く

停電で長時間ネットがとまったので、やることもなくチッタゴンを散歩した

チッタゴンはバングラデシュ第二の都市だけどこれで第二の都市かよっていうくらい田舎っぽい。
本当に戦後の日本を思わせるような癒しがある。

チッタゴンの街

このバザールを通るときに、戦後の闇市もこんな感じだったのかなって想像しながらあるくいたら、不思議なロマンが沸いてきてちょっと楽しい。
良いか悪いかは別にして本当に何もない。それが時々イライラ(っていうレベルじゃないけど)させるけど本当にアジアって感じがして素敵。

名前忘れたけどチッタゴンで一番有名なモスジッドへ行った。
ここはモスジッドよりも池にいるスッポンが有名で昔、アッラーが怒って悪い人をスッポンに変えたという話がある。後から聞いたら世界でここにしかいない種らしい。

まぁ、スッポンはかわいいとはまったく思えないけど笑
っていうか気持ち悪いけど
スッポン
それにみんながえさをあげているその光景がほほえましかった。

駅の光景、歩道橋使えよ。意味ねーだろ笑 
駅<br />
駅の物売り
駅

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。