インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コックスバザール

体調不良で夜安眠できず、昼まで寝るという結構やばい状況だが、観光

コックスバザールはミャンマーの影響を受けているのでそのミャンマー系の人や建物、後少数民族といわれるラカインという種族の人たちが見たかった。

というわけで仏教寺院を見て回る。

1つ目のアガメダ寺院に行くとやっぱりアーリア系じゃないモンゴロイドの顔をした人がちらちらといる。
ラカイン

ラカイン

話を聞くとどうやらラカインの人らしい。あー同じモンゴロイドの顔久しぶりに見た。

そしてビルマ式寺院とパゴダが
パゴダ

ビルマ式寺院

ミャンマーの文化大好きなんだよな。前は時間の関係でタチレイ国境からちょこっとしかいけなかったから本格的に一回きたいなー

もうひとつの寺院、仏教寺院へ

ここで中に入ると、住職らしき人に日本語教えてくれっていわれてあいうえおだけ教えてあげた。マジでいやされるわー

住職らしき人
住職らしき人

弟子らしき人
弟子らしき人"

んで、旅行人に書いてあったビルマ蕎麦とやらを食べたかったので聞いてみると
ビルマ蕎麦

これを買ってきてくれた。・・・これは・・・カップラーメンではないのかい????ビルマ蕎麦??まぁいいや。その親切心に感動だよ。

そして体調壊しながらチッタゴンへ帰った。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。