インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラーナシーの朝日

朝、5時くらいに突然起きた。

夜遅く寝たのに何で起きたのかわからない。ガンガーに呼ばれたのかも。

ガンガーのボートに乗った。
久しぶりだ。あまりにも懐かしすぎて寝てないのにテンションがあがって写真を取りまくった。
ガンガーのボート

ガンガーのボート

ガンガーのボート

ガンガーのボート

ガンガーのボート

ガンガーのボート

ガンガーを見るとインドを感じる。長いことインドにいて、色んな物見てきてるけど、ここが一番インドらしい。。
人が朝日の下でガンガーで沐浴し、洗濯し、髪の毛や体を洗う、ガンガーは聖なる川で神であると同時に生活の一部になっている。そんなインドが大好き。

帰って昼寝し、怖い夢を見て、起きて、街をふらふらし、しゃん亭でご飯を食べた。来るのが遅くていらつく+日本食がそんなに旨いわけでもない、そして暑い。

そしてプージャを見て面白い人と夜遅くまで話し、寝た。

面白い人はほとんど会話をしないがよく話を聞いてくれ、たまーにものすごいいいことを言うから話してて面白い。

プージャ
プージャ

プージャ

オムナマシヴァ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。