インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボダナート

体調が悪いけどそんなに悪くもなく、観光できないほどでもなかったのでパタンに行くことにした。

乗り合いワゴン的なものに乗り、ついたらボダナートだった。逆じゃねーか

めっちゃでかいストゥーパがあるところなんだけど・・・・
ストゥーパ

最近気づいた、いや、前から気づいてたけどあえて触れなかった。このカメラ無理!!!!
モニターがないから撮れてるかわかんねーし、なんか光の差し込み加減おかしくね!?
あの光の向こうにストゥーパがあるのですってなんかフレーズ的にはかっこいいけど!!

まぁ、いいや、もうこのカメラは限界が来ている・・・・

そして歩いていると
雨



雨
雨・・・・・だれがなんといおうと雨・・・・むしろ豪雨

ネパールは今日も雨だった・・・・っていえばなんか蔵前仁一の著書みたいでかっこいいけど、、早い話が
なんもみうごきがとれねぇよってことです。

あと、ネパールはツーリスト産業が発達しすぎていてツーリスト向けの物価が高すぎる。尋常じゃねぇ。貧乏旅行者にはきつい。。。。まぁもともとバングラデシュみたいな貧国だったのがヒマラヤを軸に観光産業を発達させた国だからしょうがないのか。、、、、

でも道端にあるハンディークラフト的な店や、トレッキング、オシャレなレストランがならんでいるのはインドにはない、なんか民族的な趣がある。東京の下北みたいな雰囲気

夜、同じ宿の人と二人で二人とも体調悪い仲、おふくろの味という日本食レストランへ行った。桃太郎に輪をかけてクオリティーが高い、しかも定員の態度が日本風ですばらしい。親子丼とハンバーグ定食さいこー

タメル地区にあるなんか趣のある路上の八百屋
路上の八百屋

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。