インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチで体調を壊しました。

朝、動けねぇ。体が死ぬほどだるいし咳がとまらねぇ。熱もあるみたいな感じがする。
やっぱり昨日調子こきすぎたかな。。

とりあえずORSパウダーを飲んで、バラーナシーで医者にもらった薬を飲み、ひたすら寝る。。。でも食べ物を食べておかないと危険な状態になりそうだったので、とりあえず近くの店で適当に食べる。

起きてる間暇だったので、宿にあった小説を読んだ。東野圭吾の小説だった。ちょっと怖かったけど死ぬほど面白かった。マジでとまらなくなった。長編だったけど一気に読んでしまった。昔はよく読んだけど最近小説を読まなくなってる気がする。日本帰ったら小説読みたい。っていうか面白い小説を探したい。

ずっと宿で一緒のちはるさんも俺と同じ時期に同じ感じで体調壊してる。一時期3人部屋のうち、二人がずっと寝てて、病院みたいになってた
病人同士話し込んでそれはそれでいい思い出になっている。っていうか病気のわりになんか理由わかんないけどカトマンズ楽しい。そして病気のわりに二人とも結構タバコをすっている。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。