インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達が着ました

日本から友達が来た。日本で2,3回あっただけであんまり覚えていないけど3週間くらいボランティアとインドネパール旅行をするっていうメールをもらっていたので会おうという話を以前からしていた。
名前はかわひがし

おふくろの味で1時に待ち合わせ。同じ団体の人もいて、3人でしばらく話してた。お金を落として普通に現在進行形でカードがなく現金も生活ぎりぎりしかない。それでヘラヘラ笑っているのがなんか面白かった。あまりにもこっちまで面白くなってきたから100ドル貸した。返さなくてもいいよ、本当は大変なんだよねって2秒思ったがあまりにもヘラヘラしていたので3秒目には返せあほって思った。

しばらくして、かわひがしの友達が帰った。そのあと、どこかに行こうとしたが、結局5時まで話してた。そしてダルバール広場に行った。また話してた。そしてご飯を食べに行った。また話してた。このときに話が盛り上がりすぎてこのままじゃ終われないみたいになりかわひがしの部屋でウイスキーをのみながら話し続けた。

午前1時、話し続けて12時間が経過した。
俺・・「もう寝ようか?」
か・・「そうだねー」
俺・・「おやすみー」

3分経過・・・・

俺・・「でさー」
か・・「だよねー」

話が尽きない。むしろいまからが本番の勢いとばかりに二人のテンションが上がる。もう、二人とも話とウイスキーとタバコがとまらない。

マグロは泳ぐのをやめると死ぬらしいがこの二人は話をやめたら死ぬんじゃないだろうか?むしろ息を引き取ってもヘラヘラしながら喋ってそうな勢いである。これでは不気味で葬式を挙げづらいだろうな家族も。。。。(意味がわからん)

さんまと中居の今夜も眠れないというコーナーがフジテレビにあるけれど完全に作者とかわひがしの今夜も眠れない状態である。ただ、あれはおもしろくて視聴者が眠れないという意味もあるが、これはただ二人が眠れていないだけである。この会話がテレビで流されたら視聴者は怒り狂うだろう、いやそれ以前にもはや会話の内容が意味不明すぎて会話についていくのに必死になるから、ある意味、集中力を増す練習のために、必死に聞きいってくれるかもしれない。。。どっちにしても視聴率は0,02%くらいだと思われる。、スポンサーのTSUTAYAさんごめんなさい(もう完全にわけわからん)

外がちょっと明るくなった。4時半、昨日の午後1時からだから・・・・・えーと・・・午前1時の段階で12時間で・・・

・・・・


・・・・


17時間半

・・・・

・・・・

・・・・

かわひがし、お前はいいやつだとおもう。やさしいし、頭いいし、行動力あるし、、本当尊敬してるよ♪でも一言、本当に一言だけでいい。言わせてくれ。




・・・・・










ばーか

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。