インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節目です

夜、一人になって横になりながら考えた。

カトマンズに沈没し始めてから、自分の悪い部分、過去の自分に似てる人、正しくない自分が好きになってしまう人物によく出会う。これは何かの導きなのか。神様が何かのメッセージを発しているのか

好きだけど信用できない女性、右翼、精神が不安定な人・・・

人は自分を映す鏡とよく言われる。。。。

自分自身の弱さを今、この瞬間、沈めるときが来たのかもしれない。当然これまでも変わってきてる。でも今、この沈没を期に過去の弱かった自分との決別の総仕上げをするときだ。

自分との戦いというとFF4のセシルを思い出した。暗黒騎士の自分と戦い、暗黒攻撃に耐えると相手(弱い自分)は自滅する。そしてセシルはパラディンになった。俺はパラディンにはなれないけど普通の人にはなれる。

当然自分の弱いところ、悪いところなんてのは不断の努力でよくしていくべきだし何かして完全に沈めようとは思ってない。完璧な人間なんていないし。

でも、今日をその節目にしたい。

さぁーて、そろそろ仕上げるか。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。