インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本山妙法寺

宿のオヤジが起こしに来てくれた。今日は快晴でヒマラヤが見えるらしい。眠い目をこすり、屋上に上がった。雲はかかっているが今までで一番クリアーに見える

残念ながらこのカメラには写らないようです。山の奥に万年雪の山があるのです
ヒマラヤ

これだけでは物足りないと思って、タクシーを呼んでもらった。サランコットのようなヒマラヤのビューポイントへ行こう。

日本産妙法寺、ポカラではサランコットに並ぶ、ヒマラヤのビューポイントだ。タクシーは途中までしか行かなくて、途中から歩いて登った、道はなかなか険しかった。体力がない自分を思いながら、登っていった。途中の山道の景色がすばらしい。

たどり着くと、より近くにヒマラヤ、そしてマチャプチャレが見えた。
・・・見えた。やっと見えた。どれだけ待っていたんだろう。見えないで終わるとは思っていなかったけど、あまりにも雨が続きすぎていやになっていた分、安心した。特に感動とかテンションがあがるとかではなく安心した。そして静かに静かに見ていた。

数十分後、山は見事に雲に隠れた


写真ではわからないヒマラヤ
日本産妙法寺

日本産妙法寺

ストゥーパ
日本産妙法寺

子供
日本産妙法寺

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。