インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール

ネパールが好きになってきた。昨日のロキシーの影響も大きいが単純に慣れてきたのかもしれない。国には長いこといないと見えないものがあるというのがよくわかる。。何をしているわけでもないがネパールに長く居ることでネパールという国をちょっとだけ理解している気がする。知識じゃなくて感じるようになってきた。そして好きになってきた。

ネパールはインドと違って、そして日本と似ていて、中途半端だとただのいい国で終わってしまう。それが国の奥の部分に入り込み、人との付き合いや長期間居ることで嫌な部分が見えてくる。それを超えるとまた好きになる。

その点、インドはわかりやすい。中途半端だと嫌な国になるからだ。その嫌な何かを越えるといい国に見える。ネパールはさらに一段階深いのだ。

世界一周も素敵だが、同じ国に長く居るのも素敵だ。
それを考えると、今回の旅のプランが当初とかなり変更されているにもかかわらず、いい形になっていることは喜ばしい。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。