インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマラヤのサンライズ

4人でヒマラヤの朝日を見に行った。朝5時からタクシーに乗り、サランコットに向かった。丘の展望には観光客が集まっていた。高地で朝だからか、とても寒い。その中で飲むチャイは美味しかった。

ヒマラヤは壮大だった。いままえ2回クリアービューを見たけど、それとは比べ物にならないほど目の前に厳然と聳え立っている。そして奥の方は雲に包まれて雲海のようになっている。幻想的な光景だ。

この光景を見るためにネパールに来た。というよりもこの旅にでたんじゃないかという気がしてきた。旅の終盤、しかも2回見て満足と思っていたときにこの感動を与えてくれたのは偶然ではない気がする。奇跡なのかもしれない。

陽に照らされたヒマラヤを見ながら思った。
もう悲観することも絶望することも落胆することもない、死ぬまで楽しく生きていこう。
そしてこんなすばらしい経験ができていることを神・運命に感謝しよう。

・・・そんな面倒くさいことを(笑)思いながらも、そんな顔は見せず、とも君と一緒にギャグを言いながらはしゃいで、4人でわあわぁいいながらアホなポーズで写真を撮ったりしていた。ものすごいたのしかった。旅に出てよかった。

壊れたカメラで何とか撮れたヒマラヤ
ヒマラヤ

ヒマラヤ

ヒマラヤ
ヒマラヤを見る作者の図
ヒマラヤを見る作者の図

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。