インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

男二人のツーリング

昨日に引き続き今日も観光しよう。

ひろすけ君と、朝、話して一緒に観光しに行こうということになった。昨日まで体調が悪かったらしいけど、今日になってだいぶよくなったみたいだ。よかったよかった。

二人でバイクを借りてナガルコットに行くことにした。バイクでなぜか迷ってしまい、カトマンズを一周していたときには、もうすでにナガルコットにいくことはどうでもよくなっていた。とりあえずバクタプルを目指していたが、それも段々どうでもよくなり、ところどころ休憩しながら、何故かバネパに着いた。。懐かしい。あのボランティアの場所である。まぁ、そんな感傷もなくなっていたので、そのままスルーしてドゥリケルにいった。

ドゥリケルはカトマンズにあるヒマラヤの3大ビューポイントである。以前に来たときは、雨季でまったく見えなかった。今日は前と違って綺麗に見えた。バイクで風を切って走っている中でヒマラヤが見える。二人で歓声を上げながらバイクで上へ上へと向かっていった。

ドゥリケルに着くと、地元の人と話、一番いいビューポイントを教えてもらった。カがトマンズとポカラはやっぱり都会だ。すごしやすいのは過ごしやすいが、地元のローカル、ネパールを味わうのはやっぱり田舎がいい。なんって言っていいかわからないけど、優しくて、その優しさがナチュラルなのだ。

テンション高めでヒマラヤを一通り見て、そのまま帰った。

ヒマラヤ
ヒマラヤ
ヒマラヤを見る人
ヒマラヤを見る人
地元のおっさん
地元のおっさん
お寺の入り口
お寺の入り口
ビューポイントからの眺め
ビューポイントからの眺め
段々畑に映える夕日
段々畑に映える夕日
ヒマラヤと夕日
ヒマラヤと夕日

帰り道バイクで転んだ。結構痛かったけど、ひろすけくんも怪我したしなんか責任感じてた気がする。こっちはそんなに気にしてない。別にこんなことあることだし、責任もってこっちも後ろに乗ってるわけだし。その後、道に迷って2時間くらいうろうろしてた。破傷風が怖くて早く消毒したかったので若干焦ってた。

宿に戻り、消毒した。なんか知らないけど傷口の泥が取れなくて困った。ファーマシーで絆創膏とそれっぽい消毒液を買い、とりあえず消毒した。破傷風はちょっと怖い。マジで念入りに消毒して治らなかったら医者へ行こう。

バイク
バイク

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック