インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボビンというアーティスト

ひろ君に誘われて、ボビンというアーティストのライブに行った。日本で活動しているアーティストで結構有名らしい。その周りをCandle juneさんという人のキャンドルがたてられている。この人もまたその世界では有名らしい。

行ってみるとお寺の中庭のような所が会場になっていて、真っ暗な中、キャンドルがゆらゆらとゆらめいている。幻想的な雰囲気だった。その中にネパーリが沢山いて、また多くの日本人が集まっていた。かなり有名な人のようだ。

今回のライブはストリートチルドレンのためのライブのようだった。Candle juneさんの話は聞いていて面白かった。グランドゼロや広島、アフガニスタンなどの悲しい場所でキャンドルを立てている、そんな仕事もあるんだと思った。そしてこの世から戦争やテロがなくなってほしいと言っていた。それは難しいことかもしれない。ただ、それを願い、行動に移している、、、中々出来ないことだと思った。

ライブは英語が聞き取りやすく、また、心に響くものだった。CDが聞きたいと思った。そして、お線香の香りがしてくる演出があり、それでさらに雰囲気が良くなった。

キャンドル

キャンドル


夜、別のホテルに泊まっているひろくんの友達とご飯を食べに行き、宿の屋上で話してた。ファイアーダンスがすごかった。彼らは楽しそうだった。何がかは分からなかったが、楽しそうだった。こっちまで楽しくなってきた。オーストラリアのことを色々と教えてもらった。オーストラリアに絶対に行きたいと思った。

ファイアーダンス

ファイアーダンス

ひろ君は酔っている。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。