インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Environmentという単語について

ミーティングでEnvironmentを学びたいって言葉を使ったとき、サダナでこの言葉を使うのはちょっと変だよ、パーマカルチャーとかサステイナブルライフとかのほうがいいんじゃない?って教えてもらった。何でだろうって考えてみると、サダナフォレストでは環境問題という一部の問題を解決するこために植林活動を行っているわけではなく、オーロヴィルの理想でもある、経済活動を最小限におさえた「人間本来の生活に戻ること」が地球にも人間にもよいっていうことだと解釈した。改めてサダナフォレストを知ったと同時に、この概念への理解をもっと深められればと思う。この2ヶ月で、植林とかシンプルライフ的なものは理解できたけど、その背景に関してまで深く知ることで自分の世界観をもっと広げられるんじゃないかなっておもった。ちょっと自分なりに調べてまとめてみよう。時間があれば、、、、

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。