インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

インド旅行情報ーマハーバリプラム

歴史と概要


チェンナイの南にある、世界遺産に登録されている遺跡がある小さな村。7世紀ごろ、東西交易の拠点として栄えたが現在、それらは一部の遺跡にみることができる。

参考データ


必要最低観光日数:1日
ネット: 日本語はちょっと厳しい
人間: 普通
物価: まぁまぁ高い
安宿: 泊ってない。
泊った宿:チェンナイから日帰り
観光:がつんと系

街の感想


遺跡がメイン
地元の人の観光地みたいな雰囲気
雰囲気は全体的にいい。

観光名所


海岸寺院と遺跡公園がメインの観光地。それなりに見ごたえはあるが、これで250ルピーはちょっと高い気がする。

海岸寺院


海岸寺院
8世紀ごろに作られた寺院。世界遺産。二つの寺院が並んでいて、片方には横たわるヴィシュヌ、もう片方にはシヴァのシンボル、リンガが祀られている。

アルジュナの苦行


アルジュナの苦行
ガンガーの下降とも呼ばれる高さ13メートルの岩に彫られた巨大な彫刻。ガンガーがこの世に下りてきた時の物語をモチーフにしている。

クリシュナのバターボール


クリシュナのバターボール

ファイブラタ


ファイブラタ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック