インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミル語

2月21日分を再掲

三ヶ月タミルナドゥー州にいて、ここは公用語のヒンディー語がほとんど通じず、タミル語をなんとか使うようにしてきたので載せときます。

ちなみにタミル語っていうのはインドではタミルナドゥー州のみで話されてる結構なマニアック言語で、なぜか指差しには南インドの言語だよっぽくって書いてあるけど隣のマハーラシュトラとかケーララでは一切通じません(笑)
ただ、マニアック言語なせいかわからんけど、話すとすごい相手のテンションが上がっておぉータミル語話してるよ、みたいな顔をされますので結構楽しくなります。

こんにちは、ワナッカム
おはよう、カーリーワナッカム
ありがとう、ナンドゥリー
元気? ソガマー
わかったよー、プリンジュドゥ
ください、コドゥンガ
いくら?、ヤワラー
ーがほしい、ヤヌックーヴェルム
ーはどこ?、-エンゲ?
水 タンニ
いい(英語で言うとグッド)、ナッラー

大体これだけで会話ができます。っていうか言葉なくてもタミルナドゥーの人は優しいから大丈夫。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。