インド 旅行記 ボランティア
 

インド旅行記&海外ボランティア活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え方の変化

パーマカルチャーについてだんだんとわかってきて、ここでの生活をしてると自分のライフスタイルっていうか考え方にも変化が訪れてるってことに気づいた。というわけでインドとサダナフォレストに来ての自分の考え方の変化をまとめてみた。
インドでは実践できてるからいいんだけど日本でも実践できるといいんだけど、いやできるでしょ。っていうか絶対する。

・無駄な動きをしない
→て無駄を省くことによって余計なことを考えなくていい。
・サステイナビリティー。
→進化と歴史によって進んできた概念を転換させ、サステイナブルライフを実践。
・自分自身の価値観による、合理的な判断を常に行う。
→自分のことは自分で判断する。
・楽観的に物ごとを考える
→物事は考え方一つですべて楽しくなる
・やるべきこことをきっちりとやる
→ふっつーのことだよ
・ペースを保つ
→無理をしない。やばいと思ったら休む。
・笑顔で人と話す
好きな人以外にもちょっとでいいから話してみる。意外と楽しい。
・人には優しく、それは常に無欲で
→情けは人のためならずってよくいうし、でも絶対に無理しない。無理なものは無理!
・心の余裕を常に持つ
→これが基本だろ。
・堅く考えない
→まぁいいっかって常に思う、っていうかこの記事が堅く考えてる気がするけど(笑)
・常に最悪の事態を想定し、その解決方法を考えておく。
→決して悲観的な意味ではなく、現実問題として起こりうる事態のみ。
EX パスポートなくしたらまず警察行って大使館行って・・・クレジットカードなくしたら・・・など
・人間ではなく物や事態に集中する。
→なにかに集中・没頭してるときって人生で一番楽しい。
・物事に執着しない(特に人が絡む場合は)
→これに執着しないとものっすごいすべてが楽で楽しい。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。